LIFEのBOOK、手帳の話

あと1週間で8月が終わる。夏の終わりとともに、わたしの手帳は残すところあと1ページとなる。中学生のときから手帳にスケジュールや日記を書いてきた、わたしは生粋の手帳派だ。Googleカレンダーで予定を管理していた時もあったけどどうも性に合わなかったみたい。

9月で終わってしまう今年のMY手帳は「aiueo」という雑貨ブランドのもの。表紙のイラストと、中身の色合いに一目惚れして買ってしまった。(画像は2014年10月はじまりのニュータイプ)

表紙が可愛いのは絶対にゆずれないことだけど、わたしの場合中身をみてどれだけワクワクできるかっていうのもポイント。auieoの手帳は可愛い世界地図とかもあるし、めくるたびに変わる紙の端の色が最高に可愛い。たぶん今まで使ってきた手帳の中で一番可愛いんじゃないかな、と思ってる。
(aiueoの手帳について詳しくはコチラ)

avec

それで、だ。次の手帳をどうしよう。10月はじまりのもの、まだ決めかねている。いろいろ予定を書き込みたいのでできれば今週中、来週中には欲しい。
しかしまだ、毎年恒例「手帳巡り」をできていない。(手帳巡りのためにロフトや本屋さんをぐるぐる周ることが大好き。これもいいな、あれもかわいいな、これは紙質がいいな、なんてハシゴしながら一日中歩くのも良い。)

そんなときに見つけたのがコレ

ほぼ日手帳から出る「avec」
1〜6月、7〜12月と前期後期にわかれたほぼ日手帳がオンラインストア限定で発売されるそう。ほぼ日手帳って一度は使ってみたかったけどあの分厚さと重さに「持ち運べないわ…」と心を挫いていたので、よっ!待ってました!!って感じ。みんなも心を挫きながら持ち運んでいたのかしら。

ってコレ、1月はじまりじゃないか。10月から書き込めない…。うーんうーん、悩ましい。はやく手帳巡りをしなくては。




同じカテゴリの記事
2014-08-21