FUJI ROCK(フジロック)★初心者女子向け持ち物リスト

Processed with VSCOcam with a2 preset

夏も終わり、秋がやってきちゃいましたがフジロックに3日間参戦したときの持ち物について書いておこうと思います。誰かの役に立ったらいいなあという気持ちと、来年以降また行くであろうときに困らないように自分のためへの備忘録。

最低限の持ち物リスト

  • マウンテンパーカー
  • レインポンチョ
  • 長靴
  • Tシャツ(3日分+パジャマ用1枚)
  • ジャージ(下のみ・パジャマ用)
  • ショートパンツ
  • スパッツ(3日分)
  • 靴下(3日分)
  • 下着(3日分)
  • シャンプー・リンス
  • 化粧水・乳液
  • スポーツタオル(3日分+お風呂用1枚)
  • 虫除けスプレー
  • 防水スプレー
  • ツバの広い帽子
  • 折りたたみイス
  • ジップロック
  • 大きめのリュック
  • ミニバッグ(ウェストポーチ)
  • ヘアゴム
  • 小さいお財布
  • これさえあれば平気です!あとはチケットさえ持っていれば大丈夫。身軽が一番!
    おすすめの商品や感想を書いてみました。ぜひ読んでみてね。

    Processed with VSCOcam with c1 preset

    持ち物についてのアドバイス

    マウンテンパーカー

    フジロックの持ち物といえば通称マウンパこと「マウンテンパーカー」
    いろんなサイトを見たけどこれは絶対買っておきましょうって書いてあったので血眼になって探しまわって買ったんだけど、2014年のフジロックは3日目以外晴天でお天気に恵まれたフェスでした。

    なのであんまり出番がなかったです。

    「ゴアテックス」という素材を使っているものがいいよという記事やブログを見かけたので検索してみると…

    定番Patagoniaのゴアテックスは4万円!!!!

    NORTH FACEは2万円!!!!!!!

    いくら「ゴアテックス素材は登山用につくられたものだから雨がしみないよ〜寒くないよ〜」と言われてもお値段が…。フジロックってチケットも交通費も、なんなら初めて行く人はいろいろ揃えなきゃいけないものもあるし本当にお金がかかる。。

    節約のためにフリマアプリを使ってお買い物しました

    もうこれ以上はお金かけられないよ!金欠!!!ということでわたしはゴアテックスじゃない普通のNORTH FACEのマウンテンパーカーをCMでもお馴染みのフリマアプリ「メルカリ」で購入しました。

    15,000円近くするマウンテンパーカーを5,000円以内でゲットできたのでとってもお得でした!

    ちなみに、メルカリのアプリをダウンロードした後にわたしの招待コード「xUQ016」を入力すると最初から300ポイント貰えます。

    300円分のチケットです!マウンパだけじゃなくパスケースやちょっとしたポシェットなども安く購入できるのでおすすめですよ〜。ぜひ招待コードを使ってみてくださいね。

    ちなみに同じようなフリマアプリ「フリル」で探してみてもいいと思います。こっちはメルカリより女性の出店者が多いので女性サイズがみつかりやすいです◎

    フリルの招待コードは「tqadh」です!

    こっちも入力するだけで300円分のポイントをゲットできるのでおすすめです〜。

    フリマアプリとフェスグッズの相性が良すぎて、本当にお得にお買い物できてよかったです。

    ちなみにこんな派手な柄もフジロックで着るととってもオシャレに見えてかわいかったです。スノボウェアと一緒で、派手で目立つほうが可愛いの法則ですね。

    レインポンチョ

    レインコートではなくなぜ「レインポンチョ?」と思う方も多いのでは。(わたしもその1人でした)

    実は雨が降ってきたとき「ポンチョ」を頭からかぶると、背負っているリュックをまるごと包んでくれるからオススメなんです。つまり、リュックカバーが必要ありません!

    3日目は雨にふられた2014年のフジロックで、実際とっても役立ちました。レインコートではなく、すっぽり被れるレインポンチョを持っていくことを激推しします。

    ちなみに100均の透明ポンチョはクタクタでなんか頼りないし雨がしみてきて身体が濡れちゃうそうです。ポンチョは丈夫なものを買いましょう。

    わたしは↓このピンク色のポンチョと悩んだけど、柄が可愛かったので白地に落書きが描かれてるポンチョを買いました。ピンク色の方が丈が長くて使い勝手がいいかなあと思ったけど、最低限おしりまで隠れてたら丈感はそこまで気にならなかったです。

    雨が降ってくると寒くなるし、テンションも下がるので気持ちがアガる可愛くて派手なポンチョを選ぶのをおすすめします。

    ちなみに、フェス会場でもやっぱりマウンパと一緒でカラフルで派手なポンチョを着てる人が多かったです!雨さえも楽しむ、それがフジロック!

    このブランド「kiu」の種類は定番だけど、どれも可愛くてオススメ。男性も使えます :)

    これもオシャレで個性的なデザインがすごい可愛い。次買うならこれがいいなあ!

    長靴

    今年は手持ちのHUNTERのレインブーツで行ったけど…来年は「野鳥の会」の長靴が欲しいと思っています。くるくると折りたためるし、軽くて歩きやすそうでした。

    ショートパンツ

    ミニスカートでもいいけどやっぱりショートパンツが一番動きやすいのでオススメです!

    スパッツ(3日分)

    ちょっと熱いんじゃない?って思うけど虫さされも怖いのでスパッツは必須アイテムです。

    普通のスパッツでもいいですがもし持っていたらランニング用の速乾スパッツがいいです。ランニング用だとず〜っと立ちっぱなし歩きっぱなしのフジロックでも足が疲れませんよ〜!

    下着(3日分)

    下着は宿なら洗って干しておけるしそれでも大丈夫!という猛者は3日分用意しなくてもアリです。個人的にはUNIQLOや無印良品のカップインキャミソール、スポーツブラがらくちんでした。

    シャンプー・リンス

    宿に置いてあるところもあるけど髪の毛がギチギチになったりしてしまうのでお気に入りのシャンプーは持っていったほうがいいかも。こういうのとっても便利です。

    化粧水・乳液

    日焼け止めを塗っているとはいえとーーーーっても日焼けします。コンビニなどでよく見かけるこのセットでは絶対足らないのでいつも使っているものをミニボトルに詰め替えてもっていきましょう。火照ってしまうので顔だけじゃなく全身にペチペチつけましょう。

    スポーツタオル(3日分+お風呂用1枚)

    フェス中は首に巻いて、汗を拭いたり日除けに使ったり。お風呂用の1枚は忘れないように!(私は忘れました)
    夏なので水通しして干しておけば渇きます。バスタオルは必要なかったです。フェスやライブグッズのタオルだとテンション上がります。

    虫除けスプレー、防水スプレー

    虫除けスプレーも防水スプレーもあったほうがいいけど、数人のグループでいるなら皆で1つをシェアしたほうがいいですよ。この日のために買っても使い切れないことが多いので、お金節約のためにも!

    ツバの広い帽子

    キャップもいいけど首元が焼けてしまいますし、太陽は容赦なく照りつけてくるのでなるべくツバの広い帽子をおすすめします。

    折りたたみイス

    <ガンガンいこうぜ派>

    開演待ちのステージ内や脇でちょこんと座れる折りたたみのイスが大活躍。わたしはこのタイプを持って行きました。使わないときはリュックに入れて、サッと持ち運べるのでとっても便利です。

    <のんびりゆったり派>

    グリーンステージに貴重品以外の荷物を置いて、モッシュにもあんまり行かないでのんびり音楽に浸りたい人はこういった大きめのイスをグリーンステージ後方に置いて寝たりしていました。気持ちよさそうだったので次回は持って行きたいな〜!

    <番外編>

    ヘリノックスというチェアを持っている人がものすご~く多かったです!

    アウトドアっ子のなかで流行ってるのかな?調べてみたら何やらハンモックのように身体にフィットするイスなんだとか。気になる〜〜。しかしこれ組み立て方がちょっとめんどくさいようでイスをそのまま担いで移動してる人をよく見かけました。そこが難点なのかな?でも一度でいいから座ってみたいっ。

    ジップロック

    「フジロックにいくならジップロックを買いなさい!」と先輩フジロッカーたちはみんな口を揃えて言っていたから何事かと思ったら、ジップロックに携帯をいれて過ごすと防水対策になるんだそう。スマートフォンはジップロックの上から操作できるからめちゃくちゃ便利でした。お家でも使えるけどこれもグループの人たちで山分けしてもいいかもって思いました。

    リュック

    リュックって地味に高いんだよな〜どうしようかな〜と思っていたらこれもマウンテンパーカー同様、メルカリで発見!Colemanのリュックを2,000円でゲットしちゃいました。わたしは宿泊用の荷物も詰め込んだので40リットルくらいのものを持って行きましたが、日中の移動のみなら25Lあれば十分かも。

    ミニバッグ・ウェストポーチ

    500mlペットボトルが入る大きさであればなんでもOK!+財布を入れましょう。

    女性だったらちょっとした化粧直し用のメイク道具と塗り直し用の日焼け止めが入ればさらにGOOD。わたしはこちらもメルカリでナイキのウェストポーチをゲット。斜めに掛けたりしてとっても活用できました〜!ウエストポーチもオススメ〜!

    日焼け止め

    日差しはかなり強いです。海に行く時に塗る日焼け止めと同じくらい強いものを塗っておくべきだと思います。

    わたしは今年、デコルテに塗るのを忘れてしまいくっきりタンクトップ焼けをしてしまいました…。あと、顔(とくに鼻!)や腕は汗をかきやすいので何度も塗り直しすることをかなりオススメします!!!!!

    あったら良かったもの

    サングラス

    必須アイテムというわけじゃないけど、フジロックって晴れるときは「まぶしすぎて前が見えない…」っていうほど晴れるのであると便利かも。周りの人はみんなサングラスつけてたけどわたしはなくてもなんとか生き延びれました。

    レジャーシート

    普通のブルーシートでも大丈夫。でも、色がついてたり派手だと会場に敷き詰められたレジャーシートのなかからすぐ自分の場所がわかって迷わないかも。

    水鉄砲

    友達が持ってて羨ましかったもの堂々No.1!
    フジロックって暑いけど自然に囲まれてるから川も流れてるし、水鉄砲があれば遊べて楽しそうでした。(壊しちゃう可能性があるので小さくて安いもので良いと思います)

    おわりに

    初参戦したフジロックで感じたことは以上です。
    わたしも行くまでいきたいけどお金もかかるし何を用意したらいいのかな〜ってずっと不安だったので、初心者フジロッカー女子の参考になるとうれしいです^^本当にたのしかったので来年も再来年もいけたらいいな〜!

    Processed with VSCOcam with a2 preset

    Processed with VSCOcam with a2 preset

    巨大なバルーンくんが突如あらわれたり。

    Processed with VSCOcam with e1 preset

    Processed with VSCOcam with a2 preset

    水辺で遊んだり。(長靴だから入っても濡れないよ!)

    Processed with VSCOcam with s1 preset

    Processed with VSCOcam with a3 preset

    Processed with VSCOcam with c1 preset

    イスに座ってのんびり音楽を聞いたり。

    Processed with VSCOcam with a2 preset

    芝生にゴロンとしてみたり。

    写真 2014-09-24 20 48 37

    また来年! SEE YOU IN 2015!!

    (2017年7月、更新しました)




    同じカテゴリの記事
    2014-09-24