年末年始の映画ログ

年末年始はたくさん映画がやっていたので過去に観たものも含めていろいろ観ました。なので感想を備忘録がてらにダダダ〜っと。

ブレイブハート

一言で言うと長かった…。良い話だったけど長すぎて疲れちゃいました。メル・ギブソンかっこいい。あと全体的にグロテスクでしたね。

エターナル・サンシャイン

観ていて「恋愛睡眠のすすめ」に似てるなぁ〜と思っていたら、同じ監督さんだったみたいです。ミシェル・ゴンドリーさん。世界観がすごい独特で好き嫌いがハッキリと分かれそう。わたしはちょっと苦手かも。

イン・ハー・シューズ

キャメロン・ディアスってどうしてこんなにビッチな役柄が似合うんだろう。マスクのキャメロンが美しすぎたからなのか、老けたなぁ〜と思うものの、やっぱりかわいい。ニコッと笑った時の広角がキュッと上がるこの笑顔は脳裏にビビビと焼き付いて離れません!もー!わたしもこんな素敵な笑顔ができる顔に生まれたかった!顔面地殻変動でもおきないかしら。

インビジブル

透明人間になって悪さをしちゃう博士がちょっとエッチで面白かった。笑 男性が透明人間になれるならそりゃそういうこともしたくなるよね〜と。B級映画臭ぷんぷんの映画でした。




同じカテゴリの記事
2014-01-09